2009年02月06日

ハミングキッチンのデイジーワールド初アルバム、マスタリングが完了。

2月6日(金)

ハミングキッチンのマスタリングが無事完了し、デイジーから初めてのリリースになる新譜が完成しました。ホソノさんの提供楽曲集、"20世紀BOX"と同じ4 月29日の発売です。
ハミングのサウンドは、サントラ「グーグーだって猫である」のなかに収録された『パノラマの丘』でご存知のかたもいらっしゃると思いますが、湘南をベースに活動する男女ふたりのユニットです。ティン・パン・アレーの林立夫さんや、大貫妙子さんたちとの交流しながら音楽の幅を広げてきました。Voのイシイモモコは、一昨年に日比谷野外大音楽堂でおこなわれたホソノさんのトリビュート・イベントの際に、高野寛さんと『終わりの季節』を歌って話題になりました。デイジーとハミングが出会って約一年半の時間を経て完成したアルバム、「ストレンジ・トマト」については、またあらためてこのダイアリーでもふれていきます。

まずは祝・アルバム完成!
ハミングキッチンとそのマネジメントのみなさん、エンジニアの岸田さん、お疲れさまでした。

daisyworld A&R* EA
posted by dwww at 04:41| DWWW archives